プロテインと筋肉サプリは仲間なの?

プロテインはたんぱく質の事?

プロテインはたんぱく質の事?

プロテインは日本語でたんぱく質を指し、筋肉や爪、ホルモンなど人体のあらゆる物を作るのに欠かせない栄養素です。

肉や魚、乳製品などに多く含まれていますが、これらにはたんぱく質だけでなく脂質も多く入っており食べ過ぎると生活習慣病のリスクが高まってしまいます。

そのため筋トレなどを行っている人はたんぱく質のみを摂取するために製品化されたプロテインを飲んでいます。店頭に並ぶプロテインには種類があり、最も吸収力が高いのはホエイです。

運動後に摂取すると効率良くたんぱく質を補うことができます。カゼインや大豆などそれぞれ特徴が異なり、飲むタイミングや目的を使い分けることでプロテインの効果を最大限発揮できるようになります。

筋肉サプリは栄養機能食品?

筋肉サプリは栄養機能食品?

よく筋肉サプリは栄養機能食品と疑問に感じますが、それは違います。サプリメントは健康食品に分類されている食品で、法律上の定義はなく健康の維持の増進のために作られているものです。

ビタミンやミネラルなど健康の維持に役立つ特定の成分を濃色して錠剤やカプセル状にしてます。食事だけだと不足しがちな栄養素の補強や強か、疲労回復や美容など性別や年齢で目的は異なります。

栄養機能食品は1日に必要な栄養成分が不足しがちな時、それを補給や補完のために利用出来る食品です。

既に科学的根拠が確認されている栄養成分を一定の基準量含んでいる食品だと、届け出をしなくても国が定めている表現方法に基づき機能性を表示出来ます。

そのため、筋肉サプリの商品によって異なってきます。

プロテインと筋肉サプリを上手に使い分けた方が良い?

プロテインと筋肉サプリを上手に使い分けた方が良い?

筋肉サプリとプロテインは、それぞれの目的や種目も違い吸収される速度が違うので、最大の効果を期待するなら飲むタイミングや組みあわせが重要できちんと使い分けると良いです。

筋肉サプリのHMBは食事だけでタンパク質が必要な摂取量が摂取出来ているときはそれだけで良いですが、不足しているときはプロテインも併用した方がおすすめです。

プロテインは筋肉の材料になるので筋肉サプリだけ摂取してもあまり効果が期待出来ません。

例えばBCAAと一緒に摂取するときは、先に吸収されるのが早いBCAAを飲んでからプロテインを飲んだ方が良いです。

トレーニング後にすぐにBCAAを摂取し、5分から10分程度開けてプロテインを飲みます。